2018年03月30日

Client

【個数:1個】4L40D84348 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】 レノボ 21-1Y-L8D: 1yr Enterprise Lenovo Client Support (20-49 Licenses)
商品価格:5,811円
レビュー平均:0.0


This RSS feed URL is deprecated

This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news(続きを読む)



1台の端末にOracle Database12.1.0とOracle Client 11.2.0をインストールしていま...

1台の端末にOracle Database12.1.0とOracle Client 11.2.0をインストールしています。 ネットに接続している時には問題なく接続することが出来るのですが、 ネットに接続していない状態だと、「ORA-12514:TNS:リスナーは接続記述子でリクエストされたサービスを現在認識していません」というエラーが発生して接続できません。 1度ネットに接続してOracleに接続すれば、ネットを切断しても接続することは可能なのですが、 Oracleのサービスを再起動すると、上記のエラーが発生します。 Oracle Database12.1.0はCドライブ、Oracle Client 11.2.0はDドライブにインストールしています。 それぞれのtnsnames.oraとlistener.oraの内容は以下の通りです。 ・Oracle Database12.1.0 「tnsnames.ora」 ABC = (DESCRIPTION = (ADDRESS LIST = (ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = 127.0.0.1)(PORT = 1521)) ) (CONNECT_DATA = (SERVICE_NAME = ABC) ) ) 「listner.ora」 SID_LIST_ABC = (SID_LIST = (SID_DESC = (SID_NAME = CLRExtProc) (ORACLE_HOME = C:\app\◯◯◯\product\12.1.0\dbhome_1) (PROGRAM = extproc) (ENVS = "EXTPROC_DLLS=ONLY:C:\app\◯◯◯\product\12.1.0\dbhome_1\bin\oraclr12.dll") ) ) ABC = (DESCRIPTION_LIST = (DESCRIPTION = (ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = ホスト名)(PORT = 1521)) (ADDRESS = (PROTOCOL = IPC)(KEY = EXTPROC1521)) ) ) ADR_BASE_ABC = C:\app\◯◯◯ ・Oracle Client 11.2.0 「tnsnames.ora」 ABC = (DESCRIPTION = (ADDRESS_LIST = (ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = 127.0.0.1)(PORT = 1521)) ) (CONNECT_DATA = (SERVICE_NAME = ABC) ) ) 「listner.ora」 ABC = (DESCRIPTION_LIST = (DESCRIPTION = (ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = ホスト名)(PORT = 1521)) (ADDRESS = (PROTOCOL = IPC)(KEY = EXTPROC1521)) ) ) ADR_BASE_SSNX = D:\app\◯◯◯ どのようにすれば、オフライン状態でも正常にOracle接続が出来るようになるのでしょうか。 Oracleを使用しているソフトの仕様上1台の端末であっても、OracleDatabaseとOracleClientをインストールしておく必要があります。(続きを読む)






































posted by sin at 19:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: